メニュー

(人=支える)風土 サーバントマネジメント

サブリーダーやグループリーダー、グループマネージャーといった先輩たちは、
技術や知識に長けているだけでなく、「モノづくりで、生きていく。」仲間のエンジニアを支える役割として活躍しています。

若いエンジニアの成長を全面的にサポートします

グループマネージャー

パーソルR&Dは配属地や取引先により、地域別にエリア分けを行って組織運営しています。エリアには複数のグループが存在し、グループマネージャーはそのグループ全体のエンジニアをサポートします。

グループリーダー

エリアは複数のグループに分かれ、さらに小さなグループに分かれています。グループリーダーはその小さなグループのリーダーとして、エンジニアを支える、頼りになる先輩エンジニアです。

サブリーダー

サーバントマネジメント制度における最も身近で頼りになる先輩エンジニアです。エンジニア一人一人の悩み相談や仕事上のアドバイスも、サブリーダーが身近にいれば安心です。

リーダーやマネージャーは「やさしいお兄さん、お姉さん」のような存在で、若いエンジニアの成長を全面的にサポートします。
またグループ全体を引っ張る力を持っているため若いエンジニアにとって頼もしい存在です。