メニュー

求める人財

モノづくりの業界を取り巻く環境は日々変化しており、
そのスピードも加速しています。
当然求められる技術、経験も例外ではありません。

そうした中で「求められる人材(我々が求める人財)は、
“確固たる専門性”を持ち、さらに“+α”の技術を身につけようとする意欲を持った人です。

全く異質のものを組合わせ、新たな機能(価値)を創造していくためには
まず「自分自身の強みとなる技術」を把握できていること。
そして「今後必要とされる技術」に仮説を立て、それを習得するために行動を起こすことが大切です。

幅広さをキーワードとしてゼネラリストを目指す人、
奥深さをキーワードとしてスペシャリストを目指す人、いずれの人材も求めています。
将来のエンジニア像を持ち、挑戦する意欲がある人であれば、
その実現に向かって環境整備・教育は、会社がサポートしていきます。
ぜひ一歩前に飛び込んできてください。